ルームデコとドリームベッドが快適な生活をご提案します。 ROOM DECO
ドリームベッドとは

ドリームベッドは1950年の創業以来、自社製造にこだわってまいりました。
自分のカラダにぴったり合った、ぐっすり眠れるベッドを探したい・・・。
お部屋のスタイルに合った、ベッド選びを楽しみたい・・・。
そんなお客様のご要望を大切に、デザインから製造まで一貫して行い(こだわり)をカタチにします。
現在、ルームデコかねたやとのコラボレーションにより、お客様へ品質の高い商品ラインナップを提供しております。

ドリームベッドの歴史

1947年(昭和22年)12月当時
「広島第一授産場」では、戦災者・引揚者・戦災孤児など400余名が働いており、下駄やぞうりの鼻緒・ ミシン作業・木工作業などで多くのものを製造しておりました。そんな中、広島に駐留していた進駐米軍のベッドの修理・マットレスの修理がこの授産場に持ち込まれたのが、ドリームベッドのベッドづくりの起源です。

  • 1957年(昭和32年)1月
    株式会社広島ベッド商会設立。同年(昭和32年)7月広島ベッド商会の製造部門を分離して、ドリームベッド株式会社を設立。

  • 1970年(昭和45年)3月
    マットレス工場を新設移転。

  • 1975年(昭和50年)9月
    ドイツruf(ルフ)社と第1回技術提携。最初の本格的な海外提携で、ドリームベッドの国際化の幕開け。

  • 1979年(昭和54年)3月
    アメリカSerta(サータ)社と技術提携。

HISTORY 1981年〜1988年
  • 1981年(昭和56年)5月
    フランス、ロゼ社(Roset S.A.)と技術提携。

  • 1983年(昭和58年)5月
    本社ショールームが完成。

  • 1987年(昭和62年)3月
    ポケットコイルマットレスの製造がスタート。

  • 1988年(昭和63年)9月
    ロゼ工場が完成。

HISTORY 1994年〜2007年
  • 1994年(平成6年)1月
    カプセル型ウォーターベッド“ウィッシュソニック2028”のヨーロッパツアーが反響を呼ぶ。 (1992年にはUSAツアー)

  • 1998年(平成10年)4月
    新本社ビル、及び新ショールームが完成。(ライフスタイルを提案する 斬新なショールームを目指す)

  • 2003年(平成15年)4月
    グループ企業9社が新しい理念「夢をはぐくむひとりひとりに、快適で美しいくらしを提供します」空環創造宣言のもと、ドリームベッド株式会社に統合。

  • 2007年(平成19年)1月
    東京ショールームが渋谷にオープン。

HISTORY 2007年〜2010年
  • 2007年(平成19年)9月
    東京、六本木にロゼのフラッグシップショップとしてリーン・ロゼ東京がオープン。

  • 2007年(平成19年)11月
    ドイツruf(ルフ)社と第2回技術提携し、ルフブランドを再デビュー。

  • 2008年(平成20年)10月
    大阪ショールーム、リーン・ロゼ大阪オープン。

  • 2010年(平成22年)4月
    「お客様の温かいご支援のお陰で ドリームベッドは53周年を迎えることができました。こころから皆様に感謝申し上げます。」 現在に至る。