ROOM DECO 家具選びのポイント
家具素材について 木材の種類

家具素材について

木材の種類 ?無垢材

原木の一枚板を使用したもので、自然のぬくもりが感じられますが、狂いが出る可能性があります。高級感はありますが、高価になります。
 

素材名

特   徴

用  途



ヒノキ

・ち密で弾力性があり、腐朽しにくく、耐久性も強い。
・独特の香りと光沢がある。
・木曽ヒノキは特に有名。

家具、
高級風呂桶など

スギ

・木肌が美しく、材質が柔らかい。
・加工しやすいが割れやすい。
・特有の香りがあり、秋田杉、吉野杉、天竜杉が有名。

建築用材料など

パイン(松)

・堅さは中くらいできめが細かい。

家具、
建築用材料など

スプルース

・堅さは中くらいできめが細かい。

建具材など



ローズウッド

・硬く、光沢があり、耐久性、強度に優れている。
・切った時にバラの花のような香りがするので、
この名がついたといわれる。

家具、楽器など

カリン

・重硬で強度に優れている。
・狂いが少なく、耐久性に優れている。

家具、座卓など

チーク

・硬く、狂いが少ない。
・湿気や虫害にも強い。

家具

マホガニー

・金色の光沢をもち、重硬で狂いが少ない。
・深みのある独特な色のため、色の名称としても有名。

家具、ボード、
ヨットなどの
内装材

ウォールナット

・光沢があり、反りや曲がりも少なく、耐久性がある。

家具

ナラ(オーク)

・北海道に多く、虎斑(とらふ)と呼ばれる美しい
文様がある。

家具、
フローリング材

ブナ

・家具材料の中でもっともよく使われる木材のひとつ。
・曲げて使用すること(曲木)が多い。

家具

タモ

・北海道に多く、境目と年輪が明瞭。
・肌目があらいが、加工性がよい。

家具

キリ

・軽く、湿気に強い。
・木肌が美しくやわらかい。

高級和タンス

サクラ

・きめが細かく、重硬で光沢がある。
・近年、家具用の大きなものの産出が少なくなっている。

家具

ラワン

・軽く、柔かいので加工がしやすい。
・湿度に弱く、耐久性に劣る。

合板

カバ

・重硬で均等な材。肌目はち密で上品な風合がある。
・加工性も良い。

家具

木材の種類 ?集成材

集成材(しゅうせいざい)とは、断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で再構成して作られる木質材料です。日本農林規格(JAS規格)では、「集成材」を「ひき板又は小角材等をその繊維方向を互いにほぼ平行にして、厚さ、幅及び長さの方向に集成接着を施した一般材」と定義し、製造条件や試験方法を規定している。

木材の種類 ?集成材

1. 合板
普通合板の表面にプリント紙やツキ板を貼る、塗装をするなどの化粧加工を施したもので、壁面、天井、床などの内装材に使うほか、家具用、床用にも使われます。
2. 天然木化粧合板
普通合板の表面に、木材のツキ板(単板)を貼ったもので、ツキ板合板、化粧合板、銘木合板、オーバーレイ合板などと呼ばれています。ツキ板には、ウォールナット、チーク、ローズウッド、タモ、ナラ、などが使われます。
3. プリント合板
木目模様を直接印刷する方法と、木目模様の印刷された薄い紙を貼りつける2通りがあります。表面は樹脂加工が施されており、比較的安価な合板です。
4. 塩化ビニール化粧合板
普通合板に塩化ビニール樹脂のシートを貼ったものです。耐水性はありますが、耐熱性はなく、キズもつきやすい。熱による変形が起きますので、直射日光のあたる所には使用できません。
※メラミン化粧板
合板ではありませんが、木目模様や柄を印刷した化粧板に、メラミン樹脂をしみこませたものと、同様に樹脂をしみこませた紙を数枚重ね合わせて、高温でプレス圧着したものです。熱や水に強く、表面の硬度も高いのが特徴です。

木材の種類 ?曲木

曲木は木材を充分に蒸煮し、軟化させて、曲型に沿えて曲げる方法です。ゆるやかな曲線は、スツール、ロッキングチェアなどに生かされています。曲木に適した材料としてはブナ、ナラ、タモなどが使用されています。
かねたやの幕張メッセ 家具の大バザールはこちらから