塗料の種類

MATERIAL02

塗料の種類

塗料の種類

塗料は、物体の表面に塗ることによってその物体を保護し美装して、防錆、防かび、防汚染などの複合機能を与えるもので、補修や塗り替えが簡単にできる経済的な仕上げ材です。
集成材
塗  料 塗膜の性能・特徴 用  途
塗膜の厚さ 塗膜の早さ その他の性能・特徴
うるし × ・光沢がよく、硬度が高い ・耐アルカリ性、耐油性に優れている ・耐候性に劣る 工芸品 高級家具
ラッカー塗装 × ・取り扱いが容易 ・耐熱性に劣る 工作?家具まで広い用途
ポリウレタン 樹脂塗装 ・光沢が特に優れている ・熱、摩擦、薬品、衝撃に強い ・燃えにくい キャビネット など高級家具
塗装法 特   徴 使用する塗料 適する木材
オイルフィニッシュ ・デンマークで開発された手法で、乾性(かわきやすい)オイルを木材の表面に塗布し、浸みこませて仕上げるもの。 ・いったん浸みこんだオイルは、乾燥後硬化して、木材が衝撃や摩耗に強くなるという硬化もある。 チークオイル チーク ローズウッド ウォールナット などの濃色材