ラタン工場

STUDY02

ラタン工場

ラタンは日本では籐家具と呼ばれ親しまれております。原産国はフィリピンやインドネシアなどの熱帯地方です。
木部フレームにラタンを巻きつける加工の商品やラタンを蒸してから曲げて加工するもの等、様々です。
ラタンの商品は基本的に手作りですので一人が1台ずつ受け持って制作します。
基本的には手で編みこんで作っていきます。
写真のテーブルは熟練した職人2人で丸一日がかりで作ります。
この様な2人かけのソファは制作するのに熟練した職人でも2日かかってしまします。
バリなどを削って、最終検品をしながら仕上げていきます。